ビアンコロッソ - こだわりワインを直輸入
ログイン

ワイン

TOP  ワイン  イタリアワイン  トスカーナ州  ラ・フィオリータ社 / La Fiorita

ラ・フィオリータ/LA FIORITA

ラ・フィオリータ/La Fiorita

花のブルネッロ、ラ・フィオリータ。
ロベルト・チプレッソのブルネッロは、名前の如くまるで野に咲く花のように
大地との呼吸から生まれたエレガントで華やかなワインです。


ブルネッロは、モンタルチーノ村の一番内面の物語さ。

ヴェネト出身のロベルト・チプレッソがモンタルチーノで醸造家としての活動をスタートさせたのは1986年。翌年の87年からは、早くもチャッチ・ピッコロミニの醸造ディレクターに就任し、ブルネッロの醸造家として華々しい成功を遂げます。そして、遂に1992年に仲間と立ち上げたのが“Fattoria La Fiorita”。設立当初わずか0.5haの畑で生み出された1993年のファーストビンテージは、フィレンツェのエノテカ・ピンキオーリがアンテプリマで独占購入し、大きな話題を生みます。


左)伝統的なスラヴォニアの大樽。
右)500Lのトノーからのテイスティングの様子。


フィオリータは標高150mの南向きの粘土質の土壌の硬いPoggio al Soleと呼ばれる畑と、標高約350mの南東―南西向きのPian Bossolinoと呼ばれる、北風から守られる円すい状の小石の多いミネラル質のガレストロ土壌の丘に、合計7haの畑を所有します。フィオリータは、この2つのテロワールから出来る葡萄を2つに分け、リゼルヴァをリリースする年にはより良く出来た畑のものを、もう片方をベーシックなブルネッロに使用します。
醸造方法は、スラヴォニアの大樽でアルコール醗酵を行った後、バリック樽は使用せずに新樽と古樽の大きめの500Lトノー樽と8000L大樽を順に使用しています。


ロベルト・チプレッソの挑戦

Winemakingというチームを立ち上げ、イタリアを始め世界のワイン醸造に携わるチプレッソ。それらのリサーチや経験は全て、彼が心を込めて作るワイン造りへと注がれます。チプレッソを知る人全てが、彼のワイン造りへの情熱に賛美を送ります。若い時から常にワインへの夢や新しいアイディアを語り続けるロベルトの挑戦は、これからも尽きることなく続きます。


標高350mのPian Bossolinoの畑。
麓にはOrcia川が流れる

標高150mのPoggio al Soleの畑


3件の商品がございます。
Brunello di Montalcino Reserva DOCG  2006
オススメ
【ヴィンテージ:2012】
エレガントさとポテンシャルを兼ね添えた、出来がよい年のみリリースするリゼルヴァ。
出来の良い畑のブドウを使用します。ヴィンテージごとの、気候やテロワールが見事に表現された一本。

販売価格 13200円

カゴに入れる
詳細をみる  個数:

Brunello di Montalcino DOCG 2011
【ヴィンテージ:2011】
イタリアで最も優秀な醸造家の一人。ロベルト・チプレッソ氏が造る最高傑作。
エレガントで華やかなブルネッロ。
果実味を多く残しながらもエレガントな複雑さを兼ね備えています。口当たりが非常にマイルドで柔らかく熟成したワインの甘味が感じられます。
販売価格 9900円

カゴに入れる
詳細をみる  個数:

ROSSO DI MONTALCINO DOC
オススメ
【ヴィンテージ:2016】
ブルネッロを作る段階で造った2000本限定のセカンドワイン。
若々しいタンニンとサンジョヴェーゼのしっかりとした果実味があります。
販売価格 4400円

カゴに入れる
詳細をみる  個数:

特定商取引に関する法律に基づく表記個人情報保護方針
※お酒は20歳になってから。未成年の飲酒は法律で禁止されています。未成年者への酒類販売及び通信販売は固くお断りしております。
Copyright(C)2007 BIANCOROSSO All rights reserved.