プニテッロ トスカーナ・ロッソ'16

¥4,200

Pugnitello Toscana IGT Rosso 2016

原産地: イタリア  トスカーナ州
ブドウ品種:プニテッロ 100%
容量:750ml  
有機認証付き

プニテッロはグロセット村が発祥と言われる小さな拳という意味から由来する小さな実が特徴の非常に珍しい品種です。栽培量が少なく、栽培が困難なゆえ、このワインの生産量も僅かです。最近の研究で、プニテッロはモンテプルチャーノと近いクローンであることが分かっています。

畑:標高250mの沖積土の土壌を持つ0.5ヘクタールの畑。土壌には最低限の耕作を行い、短いコルドン式、夏場の葉の管理や房の間引き、数回に分けた収穫を行っています。

醸造方法:除梗し、ソフトプレスをした後、小容量のタンク(5ヘクトℓ)で醸造され、長期マセラシオン(20日間)。アルコール発酵はセラー内の自然酵母を使用。ルモンタージュとデレスタージュ(発酵中の果汁をいったんタンクから抜き取って空気に触れさせてからまたタンクに戻す作業. )その後澱引きとソフトプレスの後、マロラクティック発酵をうまく促し、フレンチオーク樽(2回、3回使用)で24か月熟成、最後に6ヶ月ビン内熟成。

味わいコメント:
赤果実、ベリージャム、バラ、ハーブの香りに革や土の香りが混ざった複雑なアロマ。味わいにはコクがあり、チェリーやブラックベリーの果実感。アルコール度数が高く、程よい酸味とフィネスの高いタンニンが感じられます。ミディアムボディーです。

食べ合わせ:

このエリアでは伝統的に何時間も煮込んだお肉(牛・鶏肉)料理が食べられます。Rocchini di SedanoやStufato Sangiovanese, Pollo in umido alla contadina など。そのようなしっかりとした旨みのあるお料理と相性が良いです。