フィルターを掛ける
TOPページ ベルシセルリー二 /Bersi Serlini
表示アイテム数12243648
TOPページ ベルシセルリー二 /Bersi Serlini

ベルシセルリー二 /Bersi Serlini

1886年からの伝統と畑を舞台に繰り広げるベルシセルリーニ社

ベルシセルリーニ社はミラノ近郊の高級スパークリングの産地、フランチャコルタに35haの自社畑を備え、その中心1100年代のクリュニー修道院跡にモダン醸造所を所有する伝統と格式あるワイナリーです。

女性が継承した、今の世代のスパークリング。

ベルシセルリーニの伝統は8年前より、3代目であるマッダレーナ・ベルシセルリーニ女士に受け継がれています。彼女はフランチャコルタ協会副会長や「女性のワイン」ロンバルディア支部長も務める情熱家です。ワイナリーで働くスタッフは、マッダレーナを始め、ほとんど全てが女性。 コンテンポラリーな建物へと生まれ変わった美しいワイナリーでは彼女達がプロデュースするウエディングを始め、イベントやパーティー会場としても使用され、時には畑にテーブルを並べることも。ワイン畑を眺めながらワインと食事を楽しめます。マッダレーナの妹のキアラもまたクリエイティブディレクターとして活躍中です。ブランドグラフィックやワイン小物の開発など、女性ならではのアイディアを発揮し、ブランドの新イメージを確立しています。

畑の前に広がるイゼオ湖の自然から届く、ブドウへの恵み。

ベルシセルリーニの自社畑はプロヴァリオ・ディゼオ村にあり、産地の中では最も北側のイゼオ湖の目の前に位置しています。湖からは、常にブドウにとって最適な冷たい風と湿気が届き、非常に恵まれた環境です。土壌は泥灰質が多く、ミネラルを多く含みます。ベルシセルリーニは創設時より、シャルドネの栽培に力を注いできました。シャンパーニュからの醸造家を招き、ベルシセルリーニが生み出すフランチャコルタD.O.C.G.にはこの土地が持つミネラルが存分に発揮された、エレガントで優雅なスタイルが確立されています。ブドウの収穫は、毎年8月終わりから9月頃に掛けて行なわれ、手摘みでの収穫を終えるとすぐに目の前にある醸造所へと運ばれます。

畑の地下に作られた、ワインセラーとモダン醸造所。

プロメテオの洞窟をイメージして作られた地下12メーターにある1000m2の醸造所は、粘土質の地下層がそのままむき出しになっており、ここに最新式のステンレスタンクと樽を常備しています。また60年代に拡大された、地下5m巨大なセラーと室内の温度は通年12℃~15℃に保たれ、ここで18ヶ月からミレジマートでは10年以上熟成され、すべて手作業によってルミアージュが行なわれます。全て伝統的なフランチャコルタ法に則った醸造です。瓶詰めから最後の出荷まで、全ての作業がここで行なわれます。