プラダ・ア・トペ/ PRADA A TOPE  

フロンティア精神で、ビエルソの父として知られる多角的生産者、プラダ・ア・トペ

  オーナーのホセ・ルイス・プラダは、ビエルソの洋服店の息子とし、若かりし頃は水牛をイメージしたカラフルな車に、ワイナリーの名前にもなっている「Prada a Tope!=プラダ最高!」と印し、ヨーロッパ中を巡るなど、注目を集めてきました。

 その後地元ビエルソに古い屋敷を購入し、ワイン醸造施設、レストランやホテル、直売ショップも併設する彼のユートピアとしてよみがえらせます。地元では有名スポットとして親しまれています。

 そして同時に、ビエルソのパイオニアとして、自社でのワイン造りや地元に伝わる数々の瓶詰め食品づくりをスタート。設立当初から、伝統を重んじ、全て人の手によって作ることにこだわり、そして素材は全て有機栽培であることを徹底しています。

 彼の強い個性とアイデンティティから、その後も数々の個性的な商品やワインが生まれ、若く有能なスタッフと共に、益々発展を続ける生産者です。



12 products

12 products