フィルターを掛ける
TOPページ タブラ/Tabula
表示アイテム数12243648
TOPページ タブラ/Tabula

タブラ/Tabula

リベラ・デル・ドゥエロの新生実力派ワイナリー

 

タブラ社はリベラ・デル・ドゥエロの中心地、オリバレスからバルブエナ・デル・ドゥエロに24haの畑と醸造所を構える、2002年創業の新生ワイナリーです。そのワイナリーを率いるオーナーのホセ・ルイス・ムニョス氏は、設立当初からのメンバーである若い女性醸造長のアウロラ・ガルシアと共にエリアを調査し、2010年にラ・モレジョナと呼ばれる樹齢60年のテンプラニーリョが植わっている2haの畑の購入を最後に、時間を掛けて少しずつ最良の畑を購入していきました。畑はリベラ・デル・ドゥエロの奥地ロアの街周辺、優良生産者の畑が広がる中に位置します。

チームと葡萄を操るホセ・ルイスの高いリーダーシップ性

ホセ・ルイスのチームのみならず、ブドウを操る情熱は高く、テロワールに合わせて畑ごとに異なった見事な剪定を行っています。また使用する樽にも高いこだわりを持ち、トップクラスのフレンチ樽を上品に使いこなした高パフォーマンスなワインとしてスペインでは定評です。
タブラのワインは国内を始め国際的に、Robert Parker's Wine Advocate, Jancis Robinson,Decanter や la Guia Peninなど、D.O.リベラ・デル・ドゥエロの中でも常に最高の評価を得ており、4大陸において、リベラ・デル・ドゥエロを代表するワイナリーとしてその名は着実に広まりつつあります。