フィルターを掛ける
TOPページ イタリアヴィンテージワイン
表示アイテム数12243648
TOPページ イタリアヴィンテージワイン

イタリアヴィンテージワイン

イタリアのヴィンテージワインをお試しあれ。

イタリアのヴィンテージワインは、まだまだ日本では数が少なくお見掛けするのは少ない珍物。気候に恵まれ、できたてのワインを飲むことが多いイタリアでは歴史的に、長期熟成をして飲むという文化が無かったのでフランスと比べると現地でも数が少ないものではあり、60年代ぐらいからのものが多い印象です。

ヴィンテージワインの味わいはもちろん一言で表せるものではありませんが、独特の味わいと風味を知ると、数年寝かすものとは一味も二味も違うワインの世界が一気に広がります。一期一会とは正にこのこと、何十年も寝かされたワインは、一本一本が異なる味わいに変化していくのです。

ビアンコロッソで扱うヴィンテージワインはピエモンテでヴィンテージワインを扱うGiovanni Toso氏からのコレクションです。彼が扱うヴィンテージワインは非常に品質が高く、感動の味わいを楽しめるものばかり。実際に彼に逢って、セラーを訪れ、こうして日本へ販売することが可能となりました。

ヴィンテージワインが眠るジョヴァンニのセラー。

ジョヴァンニは、ピエモンテに住むワイン愛好家。ヴィンテージワイン好きが嵩じてそれが仕事になったそう。彼のワインコレクションは、地元の色々なつてで集めたものから、彼がワイナリーで購入したものを何十年後のために寝かしているものまで様々です。

非常に几帳面な性格で、きっちりと管理をされているのが良くわかります。そして、日々ワインの試飲もしているので、味わいのコメントまでくれることも多々あります。ヴィンテージの質問や、この生産者ってどう?なんて言う質問にも答えてくれたり。しかもWhatsAppでやり取りするのですが、いつも時差関係なくすぐに返事が返ってくるのでびっくりです!

行った時にはこんな珍しいものを抜栓してくれました。

じゃじゃん!1930年のマルサラ酒です。

オーダーを入れる時には、リストからワインを選ぶと、必ず液面の高さやラベルの状況をレポートしてくれます。ヴィンテージワインは様々な環境で保管されているので、その出どころや状態をチェックしてもらえるのは非常に重要です。

こうして日本にやってくるヴィンテージワイン。そもそも日本に入ってくるイタリアのヴィンテージワインは数が少なく、非常に希少価値が高いものです。これから定期的に様々なヴィンテージワインを入荷しますので、ぜひウェブサイトのチェックをお忘れなく。

ぜひヴィンテージワインの世界を試してみてください!